クレイズホーム
製品情報 原型師の紹介 会社概要  
ブログ オンラインショップ 販売店の皆様へ お問い合わせ
 
原型師の紹介
  みすまる☆ましい
●出身地:佐賀県
●生年月日:1971年9月10日
23歳の時に作ったガンダム少女を初めとし、1997年の「ミスマルユリカ」で、プロデビューをする。
クレイズでは、1999年の「バーチャコール」の「プリシア、ウィンディ」が初作品。
フィギュア作品だけでなく、プラモデルの作例なども、
手がけ、専門誌にて多くの執筆を行っている。

2003年に作品展を行う。
毎年、秋葉原にて行われるクレイズ主催のイベントにて、個人作品の展示と制作実演を行っている。

造形について
─作品制作に使われている造形材料を教えてください。─
木部用エポキシパテを主材料に、ポリエステルパテを補助的に使います。

─作品の塗装は何で行われていますか?─
エアブラシによる基本塗装はラッカー系の塗料で、瞳はアクリル絵の具で塗ってます。

─ご自身の造形を、一言で表すとどのような言葉になるでしょうか?─
思いつきです。自分が面白いと思える造形テーマをモチーフの中に見いだせないと手が動かないからです。

─造形で大切にしている部分はありますか?─
理屈を越えた感性を大事にすることとマクロとミクロ、両方の視点で見て見応えのある作品を目指すことです。

─作品作り以外で、趣味や好きな事はありますか?─
バイクに乗ることとカーレースを見ることです。

─ご自身が他の原型師と、一番違うと思う部分、または、他の原型師にはないと思う部分はなんでしょうか。─
立体を使って絵を描く(画になる立体を作る)ことを重視してる点だと思います。

   
back
  Copyright (c) 2008 cLayzonline web design all rights reserved.
サイトマップ プライバシー&ポリシー
  美少女フィギュア│クレイズオンライン
ご注文フォームはこちら